闘病が始まって2年

2016/07/12(火)22:32:05

2年

「首が腫れてるね」と言われてから2年が経ちました。
当時の私は妊娠中。おなかの中にいた三女は1歳9か月になりました。最近の口癖は「いやーや」です。大阪弁です。かわいいです。
こんなことになろうとは思ってもみませんでした。

造影CT・レントゲン

先日何度かの肺の造影CTを撮影しました。あとレントゲン。
特に目に見えるような大きさの腫瘍はなかったそうです。CT見てもよくわかりませんでした。あれってどうやって見分けるんだろう。

血液検査

いつもの甲状腺ホルモンとカルシウムの検査をしました。

甲状腺ホルモンの値は安定していて、TSH抑制療法としてはちょうどよいくらいとのことでした。
ただ、サイログロブリンが0になるはずなのに、まだ下がりきらないので
目に見えない転移や肺以外にもどこか潜んでいるのかもしれないそうです。

カルシウムは若干低めだけど、どうにかするほどでもない模様。

最近の体調

正直、すごく疲れやすいのと、暑すぎてバテてしまっていて、毎日ぐったりです。
すごく汗をかくのはTSH抑制療法のせいなのか、今年の夏が暑すぎるだけなのかよくわかりませんが、
シャツが重くなるくらい毎日汗だくです…。

今後の予定

次の予定は11月に2度目のヨード治療。
またあの食事制限の日々が始まるのかと思うと憂鬱ですが、がんばります。。。
昆布だしがダメとか本当に嫌な罰ゲームのよう。

最後のこの2年

甲状腺腫瘍の発覚から目まぐるしく自分の状況が変わっていって
仕事も今までとはちょっと違うジャンルになり
濁流に流されてきた感じです。

今年はまだ波乱がありそう。特に仕事関係。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください