首の傷口隠し

2015/03/28(土)22:16:11

ネックウォーマーを作る決意

退院後、しばらくはタートルネックの服を着ていたのですが、
気を抜いたら見えちゃったりしてたので、
とりあえず春先まで使えるネックウォーマーを作ろう!と思い立ちました。

ネットでいろいろ調べたものの、なんかグッとくるものがなく、
手芸マスターの母(家庭科の教員免許持ち)に相談しながら、材料を選定しました。

材料

好きな柄の布(カットクロスでも可) 長さは自分の首に、高さは好みに合わせて。裏表分
接着芯(中ぐらいの硬さ) 布と同じくらいの大きさ 固いものなら1枚分、やわらかければ2枚
大き目のボタン 2~3個
ミシン糸

布は100円均一なんかにたくさん置いています。
材料購入はネットだと「つくる楽しみ」というサイトがオススメ

たくさんの手芸材料が置いてあって、便利です。

必要な道具

ミシン
(あれば)
アイロン

作り方

  1. 布を首まわりの長さ+ 重なる部分、好きな高さに縫い代(各1cm)をとって2 枚切ります。
  2. 1 で切った布に合わせて接着芯を切ります。
  3. 1 で切った布の裏側に2 の接着芯を合わせて、アイロンで接着します。
  4. 3 の端を1cm 程度折ってミシンをかけます。裏表2 枚分します。
  5. 4 の2 枚を表側で合わせて、端を折っていない三辺をミシンがけします。
  6. 4 の端(5 でミシンをかけてない辺)から手を入れて裏返します。
  7. 4 方の辺と真ん中をミシンがけします。
  8. 5 でミシンをかけた辺と逆にボタンホールをあけます。
  9. 5 でミシンをかけた辺(ボタンホールの逆)に長さを調整しながらボタンをつけます。
  10. 首に巻いてみて、長さがあっていれば完成!

ネックウォーマーの作り方

そのほかのネックウォーマーの作り方なんかはこちら

完成

こんな感じ。
ネックウォーマー 完成品
ボタンホールをつけるのがめんどくさければ、マジックテープなどで留めてもいいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください