妊娠中の副鼻腔炎

2015/03/09(月)15:54:46

妊婦検診・健康診断問題なしだったのに

2014年の7月、妊娠8カ月。

妊婦検診も問題なく、会社の健康診断も特に何も指摘されず。

そんな7月の初めに嫌に鼻が出るなあ~と思っていたら発熱し、
とりあえず7/3に近所の耳鼻科へ。

耳鼻科にて

耳鼻科で副鼻腔炎の診断をいただいたものの、
妊娠中のため強い抗生剤は使えず、
弱い抗生剤と鼻うがい、ネブライザーで乗り切ることになりました。

処方された薬は以下の通り

セフジトレンピボキシル錠100mg
カルボシステイン錠500mg
メジコン15mg
1日3回 毎食後

鼻うがいは最初の2日ほど病院に通ったものの、家にあったナサリンを毎日2回していました。

鼻うがいをすると、緑の鼻水がどろっと出てきて、とても気持ち良いのですが、
しばらくするとまた元に戻ってしまいます。
それでも、ずっと鼻の中に貯めておくよりはずっと良いそうです。
ちなみに、鼻うがいは花粉症なんかにも良いそうですよ!

鼻うがいで30分~1時間程度は良くても、根本的には良くなりませんでした…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください